集客に特化したホームページを制作をいたします。

ホームページは持っているだけでは「意味がない!」
かっこいいだけでは「意味がない!」
地元の人に役立つためのホームページ制作

他社にも負けない標準装備

メヒカリデザインがお客様に推奨する、
「集客に特化したホームページ」に絶対必要な機能をご紹介します。

更新できるホームページ

ホームページは更新してこそ、効果を発揮します。CMSにはWordpressを使用し、必要に応じた機能を追加いたします。

スマートフォン対応

現在ではほとんどの人々がスマートフォンを使用しています。パソコン・タブレット、どのデバイスから見ても見やすいデザイン(レスポンシブデザイン)を提供いたします。

SSL設定

SSL設定とは【https】データ通信が暗号化され、セキュリティ効果が高まるため、訪問者に安心してアクセスしてもらえるようになります。

集客手助けするメヒカリデザインのサポート

メヒカリデザインはお客様が
ホームページを使って集客につながるためのサポートをしています。

集客をサポートいたします

メヒカリデザインでは「月額管理費」をいただいています。お客様が「ホームページをもっとこうしたい!」その思いをしっかり手助けするためにサポートいたします。

SEO対策

SEO対策(検索して上位に表示)はお客様の「見込み客」が検索する言葉を選定し、ホームページ運営開始と同時に設定いたします。

運営ブログ

メヒカリデザインでは、お客様に役立てる情報を発信するために運営に役立つ情報をブログで発信しています。内容は延岡・日向・門川で効果的なブログの運営について書いています。

メヒカリデザインのホームページの3原則

コンセプト1無駄なお金をかけさせない

メヒカリデザインのホームページ制作は
「最初からお金をかけて、完璧なもの」を提供するわけではなく、
「リーズナブルな金額で必要な機能だけを提供する」

事業を行うことに重点をおいています。

なぜなら、メヒカリデザインは
宮崎の中小企業のホームページはしっかと考えた更新・運営を行えば集客につながる
と確信を持っているからです。

コンセプト2地元(宮崎)に特化したノウハウ提供

他の県の成功事例をそのまま持ちこめば、宮崎の事業も同じように発展するかといえば、
そうではありません。
地元の人の人柄・特色・どのような環境なのか
しっかりと捉えて伝えていくことが非常に重要です。 代表である林田旭洋(ハヤシダテルヒロ)は宮崎の北方町(現:延岡市)で生まれ育ちました。
「ホームページ制作で地元事業に貢献する」 ことを目標にメヒカリデザインを運営しています。

コンセプト3デザインは見やすく伝わるサイトを制作する

良いデザインとは何か? デザインの勉強し、様々な観点から導きだした答えは
ホームページおける良いデザインとは
ホームページを見た人に「伝えたいこと」が、
「しっかりと伝わる」デザイン

がホームページにおける「良いデザイン」なんです。

メヒカリデザインの制作したホームページは
「文字・写真」を中心に
制作した企業が伝えたいことをホームページに落とし込むデザインを提供いたします。

制作実績も少しずつ増えてきました。

ホームページ運営に役立つ情報を毎日更新しています。

;