「コーヒー」を飲みながらしみじみ思った話

林田旭洋のイメージ
林田旭洋
2019年1月08日

こんにちは。
門川でホームページからの集客の
お手伝いをしているメヒカリデザインの林田です😀

2019年もホームページ運営のブログを
どしどし書いていくぞ💪💪💪
と、意気込んでいるとこです❗❗❗

年末に知り合いの方から
「いらなくなった」ということで、
ネスカフェの「バリスタ」をいただきました☕☕☕

 

 

どんな感じかねぇ〜??
と思いながら使うい感想は

 


非常にコーヒーを入れるのが楽!!!

になりました。
ボタン一つでコーヒーが飲めるのは
かなり時間短縮になります。


インターネットやパソコンで仕事をすると・・・・


Web関係の仕事はどこで
自分の給料を上げていくのか

それは、

「技術力の向上」

「作業スピードアップ」

で給料をあげていきます。(作業する人の考え)


ですので、何かといえば

こっちのほうが簡単になるなとか、

時間効率の事を考えがながら

仕事をする癖がついてしまいました😓


けど、手間をかけて入れてくれたコーヒーはまじで美味い


コーヒにこだわりを持っているお店や
人が入れてくれたコーヒは
簡単につくれるコーヒーとは
全然違います。

自分の友人がコーヒーにはまり、
本気のコーヒーを
時々振る舞ってくれるのですが
本当に美味しいです。

入れ方はこんな感じです。

 

おいしいコーヒーの淹れ方【ペーパードリップ篇】



人が「手間」をかける事は大事だし、守らなければいけない。


自分は人が手間をかけて作った物が好きです。

料理・サービス・商品・音楽

人間が思考・吟味を重ねて作った物は
「簡単にできる物」より
喜びを与えてくれます。

Web関係の仕事や
最近登場しているAIなどの仕事は
「人の手間」によって
生まれる素晴らしい物を「守る」ために
向上すべき事業だと思っています。

世の中は良くも悪くもどんどん

「便利な物」

ができていきます。

メヒカリデザインが作る
サイトや運営ブログなども
「便利な物」として
お客様に提供しています。

インターネットからたくさんの人に
アピールできるものだからです。


人が手間をかけた「いいもの」を
「便利」にたくさんの人にアピールする!

そんな仕事を
できるように頑張っていこうと
コーヒーを飲みながら思ったのでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それではまた。

;